除毛クリームは肌弱いと使ったらダメ?肌が弱くても使う方法はある?

肌が弱い敏感肌の方は、ムダ毛処理にも人一倍使いますよね?

カミソリなどの多くのムダ毛処理は、肌が弱い方にとってはダメージとなり、肌荒れの原因になってしまいます。

 

より繊細なお肌を傷つけずにムダ毛を処理したいという方には、除毛クリームを使ったムダ毛処理がオススメです。

除毛クリームを以前試したけど肌が荒れたという方もいるかもしれませんが、最近では「敏感肌用」との記載がある除毛クリームもたくさん売られています。

ツルスベ美肌ちゃん
そこで今回は、除毛クリームは肌が弱いと使ったらダメなのかということについて考えていきましょう☆
おすすめランキングへ

今すぐおすすめの除毛クリームが知りたい方はこちら

除毛クリームは肌弱いと使ったらダメ?

除毛クリーム 肌弱い 使ったら ダメ?

普通の除毛クリームでは肌が荒れてしまったり、刺激が強くて悩んでいる方たちが世の中には多くいらっしゃいます。

そのような肌が弱い方たちのために、敏感肌用の除毛クリームが作られ、販売されています。

 

しかし、なぜ肌が弱い敏感肌の方は、通常の除毛クリームで肌が荒れてしまうのでしょうか?

そこで、肌が弱くなってしまう原因について解説していきましょう☆

肌が弱くなってしまう原因

お肌は表面から表皮→真皮→皮下組織という順に構成されています。

お肌の表面の表皮は、ほこりや細菌やウイルス、紫外線などから体を守っています。

 

そして、その表皮の一番外側にわずか0.02mmの角質層があります。

このとても薄い角質層が、外部からの刺激から直接私たちの体を保護し、お肌が乾燥しないように水分が逃げるのを防いで潤いを保ってくれています。

 

このときの保湿成分に、皮脂・セラミド・アミノ酸があるのですが、これらの保湿成分がお肌から減少して乾燥することで肌が弱くなって敏感肌になってしまうんです。

ツルスベ美肌ちゃん

肌が弱くなる原因は、お肌の保湿成分が減少し、乾燥してしまうためです。

乾燥して潤いが不足している状態のお肌は、バリア機能が低下し、刺激に対して非常に敏感になっているのです。

除毛クリームと敏感肌の関係は?

除毛クリーム 肌弱い 使ったら ダメ?

除毛クリームの多くには、「チオグリコール酸カルシウム」が除毛成分で含まれていて、この成分は敏感肌の場合は刺激になることがあります。

除毛を行う上で除毛成分は必須なものですし、他の部分で敏感肌のケアをする必要があります。

 

除毛クリームに含まれる保存料の一部の成分も、敏感肌には刺激になってしまいます。

ツルスベ美肌ちゃん

例えば、保存料の「パラベン」や「フェノキシエタノール」も敏感肌にとっては刺激になるので避けるようにしましょう。

肌の弱い方が除毛クリームを選ぶ時のポイントは?

除毛クリーム 肌弱い 使ったら ダメ?

現在は、色々なブランドから敏感肌用の除毛クリームが販売されています。

その中から自分にあった除毛クリームを選ぶためには

ここがポイント!
  • 自分の肌に合ったものを選ぶ
  • 処理したい部位やムダ毛のタイプで選ぶ
  • 購入しやすい除毛クリームを選ぶ
  • 商品レビューを参考にして選ぶ

ということがポイントです。

自分の肌に合ったものを選ぶ

敏感肌用は、アレルギーテストに合格しているものも多く、比較的安心です。

しかし、肌質によって合わない場合もあるので、パッチテストをしましょう。

ツルスベ美肌ちゃん

自分の肌質にあった除毛クリームを探して、無理なく除毛をしてください。

また、保存料や香料や保湿成分も、肌質にあったものを選ぶようにしましょう。

処理したい部位やムダ毛のタイプで選ぶ

ムダ毛を処理したい部位は、「腕・脚・わきの下・ビキニライン」など様々です。

目的の部位によって刺激も異なりますので、処理したい部位に使える除毛クリームを選びましょう。

 

また、薄いうぶ毛では効果があっても、太い剛毛では効果が薄いということも考えられます。

幅広く対応している除毛クリームもあれば、敏感肌用に効果がマイルドな除毛クリームも存在しています。

ツルスベ美肌ちゃん

例えば、特に剛毛でお悩みの敏感肌の方の場合は、敏感肌用の中でもメンズ用の除毛力が強力な除毛クリームを選ぶのもコツです。

購入しやすい除毛クリームを選ぶ

市販されている除毛クリームは、通販やドラッグストアなどの店舗で購入できます。

通信販売での注文が苦手なのであれば、店舗販売しているものから除毛クリームを選ぶと良いでしょう。

 

また、価格設定も1,000円~4,000円前後と範囲があり、製品によって内容量も異なります。

除毛クリームは繰り返し使うものですので、コストパフォーマンスも重要になってきます。

 

その他にも、日常的に繰り返し使う除毛クリームはいつでも購入できることも大事ですよね?

商品在庫が少なかったり、入荷時期が不安定な除毛クリームは避けたほうが良いと思います。

ツルスベ美肌ちゃん

自分の購入しやすい除毛クリームを選び、無理なく上手に続けるようにしましょうね。

商品レビューを参考にして選ぶ

除毛クリームを初めて選ぶときは、すでにその商品を使用した方の商品レビューを参考にして選ぶも良いでしょう。

例えば、複数の商品を徹底比較し、総合評価やおすすめ商品を掲載しているサイトもあります。

 

実際に使ったことのあるレビュー投稿者が体験談を紹介している場合はほとんどですし、同じく敏感肌の方の体験談はとても参考になりますよね☆

ツルスベ美肌ちゃん

なかなか自分で除毛クリームを選ぶのが難しいときは、ランキングサイトで人気の商品を試してみるのもオススメですよ。

おすすめランキングへ

今すぐおすすめの除毛クリームが知りたい方はこちら

用法用量を守って正しく除毛クリームを使うことが大切!

除毛クリーム 肌弱い 使ったら ダメ?

敏感肌用として売られている除毛クリームでも、適切に使わなければ、肌荒れなどのリスクは当然高まってしまいます。

除毛クリームの裏面などに書かれている使用方法や注意事項を読み、安全に使いましょう。

 

そして、除毛クリームの使用方法に書かれている対象部位以外には使用しないようにして、使用方法に書かれている塗布時間を守って使いましょう。

 

塗布時間が経過したら、効果が出なくても一度除毛クリームを洗い流してくださいね。

あまり効果を感じられず、再度試したい場合には、使用法などを参考にして一定の日数をおいてから使用しましょう。

ツルスベ美肌ちゃん

除毛クリームの使用方法に書かれている用量も守って使うことも大切です。

除毛クリームによって、塗布する際の厚みにもそれぞれ1mmや3mmなどの目安があります。

パッチテストをしてから使うこと

全ての除毛クリームにあてはまりまることですが、肌質が合わないと肌荒れの可能性があります。

肌が弱い方であれば、なおさら除毛クリームによる肌荒れのリスクは高まります。

 

ほとんどの除毛クリームには「使用前の注意」として記載がされていますが、除毛クリームを使う前には必ずパッチテストを行ってから使うようにしましょう。

ツルスベ美肌ちゃん

肌の状態は体調によっても日々異なるものですし、以前と同じ除毛クリームを使用する場合も、毎回パッチテストをするようにしてくださいね。

もし、パッチテストでかゆみや赤みが出てきたら、速やかに除毛クリームの使用は控え、皮膚科を受診しましょう。

除毛クリームを使った後に注意すべきことってある?

除毛クリームをシャワーなどで洗い流す場合は、40度未満のぬるま湯で洗い流しましょう。

温度が熱すぎると、除毛クリームによって刺激を受けたお肌へのダメージが増えてしまいます。

 

また、除毛クリームを洗い流す時に強くこすると、クリームの保湿効果がなくなる場合があるので注意してくださいね。

除毛後は、アルカリ性ローションや乳液などを使用できない場合もあります。

ツルスベ美肌ちゃん

使用する除毛クリームの注意書きをよく読み、適切な保湿剤で除毛した後のお肌をケアするようにしましょう!

除毛クリームは肌弱いと使ったらダメ?まとめ

 

除毛クリーム 肌弱い 使ったら ダメ?
ここがポイント!
  • 肌が弱い人は、敏感肌用の除毛クリームを使う
  • 除毛クリームに含まれる保存料も敏感肌にとっては刺激になることがある
  • 処理したい部位やムダ毛のタイプなど、自分に合った除毛クリームを使う
  • 除毛クリームは用法用量を守って正しく使うことが大切

ここまで、除毛クリームは肌弱いと使ったらダメなのかということについて考えてきました。

肌が弱い場合には、なかなか自分に合う除毛クリームを探すのが難しいかもしれません。

ツルスベ美肌ちゃん

ですが、肌が弱い人は除毛クリームを使ったらダメというわけではないので、ぜひ今回お話したとが除毛クリーム選びの参考になれば幸いです☆

おすすめランキングへ

今すぐおすすめの除毛クリームが知りたい方はこちら

除毛クリームおすすめランキングまとめ

商品 お値段 効果・使いやすさ 安全面・信頼度

moomo

Nu-k MILK LOTION

Veet

KENAX

deleMO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です